cb750k エンジン作業の続き

ミスターです

以前やったcb750kのエンジン作業の続きです

腰下の次は腰上です
ヘッドパーツはいろいろ計測
そしてバルブ周りの密着度の検査
すり合わせ!
時間かけても丁寧にやっていきます。
しかしながら撮っていた動画が音入っていなかったりで携帯の写真です
チーム風雷からと
ヨンフォア乗りからの携帯動画提供で後ほど動画編集してアップします
明日は大事な日なので布団の中で緊張してます。
過去の写真ですがアプします。

シリンダー装着してその際は液体ガスケットも利用していきます
そんでもってポイント部分の1.4トップとカムシャフトライン合わせをしてかむギヤー組み込んできます
その際はカムチェーンずれないようにテンショナーもある程度テンションかけて作業です。

しゃしんが前後します

ノックピン
Oリング
 などもつけていきます
再利用は禁止です
実際はボルトにも使用回数が決まっていますので詳しくはサービスマニュアルを見てくださいね〜‼️

最後はカムホルダーなどをつけて完了です
今回はメッキのヘッドカバーが気に入らなかったんで他のカバーをメッキに出して使用いたします
今後暇ができたら動画編集して紹介します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください