シャリー フロントアウター!クラック!

今泉くんわかりました!

昔のカスタムの手法で一度かっとされて点付け溶接だけだったんでクラックが入ったと思われます!


TIGにて一周まわして研磨しました!
内側まで溶接できてますので安心です!

インナーパイプ類が入るように少し裏ビート削ってあります!

インナー入れるときにコツが必要です!

パテ盛りしてくださいね!

まだ反対側はこのままみたいなので今回はさわりません!
様子見でブラストかるっとあてていて見ましたが・・・
内側は溶接できてません(クラック入りやすい)
要相談です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください